ヘルペスがほんとうに厄介

私は、長年ヘルペスに悩んでいます。極力、出来ないように気をつけているつもりなのですが、疲れているときや、病み上がりなど、気付いたら鼻の下や目の下にヘルペスが。

今のところ、ヘルペスを根本的に治すことはできません。私の場合は、薬を使わず、自然に治るのを待つことにしています。

http://www.hotelvilamarcambrils.com/

ヘルペスとの付き合いも、もう20年ほどになりました。今回は、私なりのヘルペス対策について、お話します!

【ヘルペスの予防】
・ストレスを感じたらとにかく休む
・睡眠時間をたっぷりとる
・風邪をひいたとき鼻をかみすぎない

ストレスをためやすいこのご時世、なかなか難しい注文かもしれません。しかし、ヘルペスにとってストレスは、最高の餌です。疲れているときは、なるべく休み、ストレスを溜めないようにしましょう。

【ヘルペスができてしまったら】
・とにかく洗う
・とにかく乾かす
・とにかく触らない
・タオルは毎回新しいものを使う

ヘルペスができてしまったら、1~2週間は治りません。かかりつけ医に飲み薬を出してもらうのもよいと思います。

私の場合、塗り薬を塗ると、いったん膿んで広がってしまうので、塗り薬は使っていません。

塗り薬を塗る場合は、かならずその前後でキレイに手を洗ってください。また、塗る前に患部を洗うのも重要です。

塗り薬を塗った手で、他のところを触ってしまうと、うつって広がってしまう可能性があります。

タオルを毎回新しいものに変えるのも、とても重要です。私の場合は、鼻→目→口とどんどん広がってしまったことがあります。

根本から治せる薬がないため、ヘルペスをもっていると苦労しますよね。ストレスを溜めないようにして、なるべくヘルペスができにくい体をつくりましょう!