アラフィフの髪、今後に期待

30代後半から徐々に白髪が出始め、幸い内側だった為放置しておりました。同時に、以前は感じなかったのに、うねりやパサつきが酷くなり、クルクルドライヤーで整えても思い通りにならなくなりました。そして、抜ける。頭皮が主張するようになってきました。それでも気のせいだと言い聞かせ、何にもせず、年数を重ねてきました。あれから数年経ち、現在はというと、まず、髪を下ろすことがなくなりました。常にひとつ結びにして過ごしています。

http://becomeaplantbasedbabe.com/

理由は先ほど書いたものが更に進化(退化というのでしょうか)したからです。内側にいた白髪が表面にまで主張をしはじめ、白髪染めを使う勇気がなく、白髪染めのトリートメントを使ってみたものの、まず染まらない。たっぷり塗り、長く時間を置いて、そんな事を毎日繰り返していたらのぼせてくらくらしてしまい、断念しました。そんな努力も虚しく、髪はパサつきがひどくなり、うねりもどうにもならなくなりました。

そして、抜ける。頭皮も主張しています。髪を短くして頭皮が目立たなくなるならとショートボブにしたら、さらに手がつけられなくなり、現在は肩下の長さをキープしています。すいてもらうこともやめ、頭皮は薄いのに毛先は重めでひとつ結び、白髪染めもやめ、ありのままを生きています。もう少し勉強して、いつかストレスない髪型に出会えたらと思っています。