プチ断食という運動不要ダイエット

コロナが流行り始め、自由に外出するのも憚られていた時です。
当時非常勤講師の仕事をしていて、自宅待機を予期なくされていました。
家でする楽しみは限られており、当時の私の楽しみは食事になっていました。

http://www.skalcongress.org/

しかし運動が大の苦手な私は食べるだけ食べて必要に応じた運動を全くしていませんでした。
案の定体重は増すばかり…
50キロの大台にも乗りました(著者身長153cmと小さな方です)。

姿見で映る姿も明らかに横に大きくなっていました…
これはヤバいと思い、即腹筋やらスクワットやらの運動を初めてみたのですが、根っからの運動嫌いもあって一日で終了。
ゲーム感覚ならいけるのではと一部で流行っていたリングフィットアドベンチャーを購入し遊んでみるも7分でリタイア。

いよいよ運動は無理だと悟り、食事制限に切り替えました。
よく聞く野菜だけ食べるダイエット、バナナなどフルーツを食べるダイエットもやってみましたが、すぐ飽きてリタイア。
どうすれば体重が減るのかと色々と調べてみると「プチ断食」というものを発見したのです。

それは19時から朝起きるまで何も食べないというものでした。
断食時間以外ではお肉やお菓子などの制限はなし。
元々我慢は出来るタイプだったのが幸いしたのか記述では19時でしたが私は17時からは水以外一切口にしない生活を初めてみたところ、見事私の性格にあっていたようで-3Kg体重が落ちました。
食べることだけが楽しみだったせいで太ってしまったのですが、それを我慢するだけでこんなにの体重が落ちるのかとびっくりしたのを覚えています。

ただこのダイエットは筋肉を痩せ細くしてしまうらしく見た目も綺麗に痩せたい人にはおすすめできないそうです。
痩せるためだけにダイエットしたいという方には手軽に始められるダイエットなので個人的にはおすすめします。