家に帰って休むまだがトレーニング!最高の回復方法とは

 ジムに行ってトレーニングをものすごく追い込んだあなた。
「さて、今日も最高のトレーニングだったなぁ…明日は休みだしビールでも飲んで映画でも見てちょっと夜更かしでもしようかなぁ」
 なんてことはしてはいけません。達成感と疲労感から家でお酒を飲みたいところではあるでしょうが、家に帰ったらプロテインと鶏胸肉を食べましょう。

http://vulcancanarias.com/

 アルコールには筋肉を分解するコルチゾールというホルモンの一種が増加し、せっかくトレーニングで傷ついて、回復して大きくなるはずの筋肉の邪魔をしてしまいます。また、お酒を飲むとついアテに油の多いものや〆のラーメンなどの炭水化物を食べたくなってしまいます。それらも、トレーニー(トレーニングをする人)が目標とする体を作るためにはあまり多くは摂取してはいけないものです。

 トレーニングを頑張った日こそ、適切な量の炭水化物と多めのタンパク質、食物繊維など消化を助けるものを計算して摂取して、新しい体の栄養分としましょう。
 また、トレーニングを頑張った日はなるべく早く眠ることにしましょう。

人間が1番効率良く回復するには睡眠は不可欠です。夜食べたものを消化するのも寝てる間に行うことがほとんどですし、起きて何かをすることでそちらにエネルギーを使ってしまい、筋肉の回復に十分なエネルギーが行き渡らない可能性もあります。
 トレーニングは、筋トレで筋肉を鍛えて痛めつけ、家に帰ってしっかり栄養のあるものを食べて寝ることまでが1セットです。正しい方法で、最高の成果を得ましょう!