今日の油断は明日のシミ

小さいころ近所におばちゃんが会うたびにそんなことを口にしていた。何の事だろうとその時はさほど気にしてなっかた。
私も30代後半、いわゆるアラサーを迎え、若いときは、ニキビに悩んでいたが、大きなニキビは出来にくくなり、今ではそのニキビ跡やシミ、くすみが目に付くようになった。 ケアするにしても、自分の肌が、乾燥肌なのか、脂質肌なのか、はたまた混合肌なのか、いつもその問診でつまづいていた。 

ネオちゅらびはだの効用を語ろう!

子供の成長とともにママさんとの交友関係も落ち着いていき、気の合う仲間とたまにランチをしたりする。そんなときの話題は、がん検診の話やら、子供の話やら、、多岐にわたる。その中でも盛り上がるのが美容の話。ヒアルロン注射を打ったとか、美容院でヘッドスパをしたとか、、、。

自分へのご褒美をみんな実践している。私も自分にご褒美をしようと、初めてエステに足を運んでみた。顔を見て、スタッフさんが、よく頑張ってきた顔やね、きれいになろう!と優しく接してくれた。 『極度の乾燥肌』と言われた。乾燥しきってるから、油分が異常に出てくるんだと。

なるほど、どちらに該当するか分からなかったのは、そのためか。それからイオン導入を中心に施術してもらい、今では乾燥知らず。いいコンディションを保てられている。毎日のパックは欠かせない。『乾燥させないこと』それが基本何だと教わった。シミはそんなにないが、「明日の油断は今日の、、、、」とならないようにケアを続けていきたい