直毛すぎてツラすぎる

私は生まれながらの直毛で、これには散々悩まされてきた。

http://www.redbull5g.com/

バリカンで髪を短く刈り揃えたらタワシのようにチクチクし、枕カバーや車の座席のシートに髪が突き刺さった。

突き刺さって抜けてしまった毛は、刺さったモノの奥深くへと入り込んでいき、回収は困難を極めた。なんと不衛生なことだろう。

これだけ直毛で硬い毛だから、知らない間に自分の体の皮膚を突き破っていたことが稀にあった。

多くの場合は手のひらに突き刺さっていて、「この髪の毛を抜くのに失敗して回収できなくなったらどうしよう」という強烈な不安に襲われたことをよく覚えている。

結局、毎回無事に突き刺さった髪の毛は回収できているのだが、まったく勘弁してほしいものだ。

今までに挙げた悩みも困ったものだが、一番困るのは「頭の横側の毛が真横に伸びてしまうこと」である。

頭の横側の毛は真横に伸びていき、前髪や頭頂部、後頭部の毛は毛の重さによってぺったんこになる。

つまり、かっぱのような、落ち武者のような、変なキノコのような、とにかく見るに堪えない髪型になってしまうのだ。

髪を短くすればチクチクしてモノや自分に害が出て、髪をある程度長くしていけば不細工な髪型になる。

本当にどうしようもない髪をもって生まれてきてしまった。