臭いで気を付ける精神的なストレス

臭いが気になると怒りやすい人がいます。http://www.car-electronics.jp/

例に挙げれば「お前臭い!」など、平気で言ってしまう輩などいますが、臭いと言う単語は著しく信頼関係を損なうワードであると理解しておきましょう。

その一言で傷害事件に発展する事もあれば、下手をすれば命を落とす事もと、大げさかもしれませんが、事件とは感情の弾みで起きてしまうものですほんの些細な事で重大な事件へとなってしまうので、簡単に「臭い」などの侮辱しかない悪意の言葉をつぶやかない様にすることが、他人とのいざこざを回避する基本的な対応と言えます。もし自分が臭いと言われたなら、それを受け流す程の度量を持ちましょう。

また相手が臭くとも、それを口に出さないようにする事。また同意を求められても、そこは上手く誤魔化す方法を行いましょう。

嘘はよくないと言う人もいますが、トラブルを回避する為には、若干の嘘も誤魔化す事も大切なのです。それだけに臭いと言うワードは、非常に危ない言葉なのだと言う事を覚えておいてください。ほんの一言のつもりが、後に大きな原因となっていき、最悪の結果を生み出してしまうと、些細な事で大事件となった事など幾らでもあります。

臭いが気になるからと、安易に「臭い」は禁句です。他人の匂いを気にしない心根を持ち、また若干の臭さを受け入れる精神的な余裕を持つようにしましょう。