肌の色が白すぎてめだってしまうシミたち

わたしは生まれた時から肌の色がとっても白くて弱い、色白の敏感肌です。
小学生の頃、体育祭の予行演習があって、一日中外にいた日がありました。
次の日朝起きてみると、体操ズボンの下から靴下まで両足の皮膚がまっかっかになって腫れ上がり、
しばらく長ズボンを履けませんでした。(ズボンの生地と皮膚が擦れて痛いからです。)

http://www.artistes-vendomois.org/

海にも行ったことありません。次の日に皮膚が悲惨になるのが目に見えているからです。
それでも若い時は、周りの友達からお肌が白くていいなーとよく羨ましがられていました。お手入れの方法とか、使っている洗顔、化粧水なんかもよく聞かれたことがあります。
ただ、30歳をすぎてからはシミが増えて、肌が白いが故に目立ってきてしまいました。
しみ対策として日焼け止め、日傘は必須で使っています。けれど、その日焼け止めの成分で肌が荒れてしまったことがあります。

日焼け止めもぬれません。極力外に出歩かないようにしています。乾燥はシミの原因になると聞いたので、化粧水はたっぷり塗っています。1Lのボトルタイプの化粧水を愛用していて、ジャバジャバとたっぷり使っています。また、シナモンがシミに効く?と聞いたので、シナモンを積極的に摂るようにしています。(コーヒーに入れたり、トーストにかけたりしています。)あとは、ビタミンも積極的に摂るようにしています。白湯にカットレモンを入れて飲んだり、緑黄色野菜を積極的に食べたりします。しかし、なかなか持って生まれた肌の性質は改善できず、シミは目立ちやすいし、日焼けにも弱いです。いい解決方法があれば知りたいなと思っています。