痩せるのは難しいですね。

自分では、巨漢!と言うほどでもないと思っていました。2021年現在48歳で、身長177cm、体重は80㎏です。体重は去年の今頃は90㎏越えでした。俗に言う標準体重よりも大分オーバーしていましたが、身長があるおかげか、あまり太っているようには見られていませんでしたが、脱いだら酷い状態でした。そんな私は、35歳より血圧の薬を服用するようになり、45歳で睡眠時無呼吸の治療を開始するようになりました。

http://www.baladrarbeachbar.com/

当時から医師には痩せるように言われてはいましたが、不規則な食事に寝る前の晩酌を止められずにいました。その結果、体重は増加の一途を辿り90㎏代に突入しました。

それが原因かはわかりませんが、2020年の1月に不整脈を感じるようになりました。それまで小さな町医者に通っていたのですが、そこから大きな総合病院を紹介してもらい、そこで心房細動と診断されました。そこの医師は都度の健診で、体重を減らせと言われていたにもかかわらず、増加する私に厳しく指導するようになりました。そこで私は、夜に食べるのを止め、晩酌も止めました。体重は増えることは無くなったけど、心房細動を薬で抑えることもうまくいかず、カテーテル治療をするに至りました。

手術は無事に終えることが出来ました。手術はまた違う大学病院で行いました。術後大学病院の医師からは、お腹いっぱいまで食べないでくださいと言われ、ビビりな私はそれに従いました。その結果、少量の食事を今までの2食からしっかりと3食とるようにしました。栄養のバランスも何も考えず、ただただ少なく食べていました。空腹に耐えながら…。

そんな生活を3ヵ月続けていたら、なんと71㎏まで減量に成功しました!しかし慣れとは恐ろしく、空腹や少量の食事に慣れればいいものを、もうしっかり食べてもいいよと言う医師の言葉に負け、徐々に食べる量が増え、3ヵ月で80㎏に増えてしまいました。
極端なことはしてはダメですね。