一日5食ダイエットで気長に痩せる

「痩せたいけど、食事を抜きにするのは難しい」
「空腹のまま我慢が出来ない」
ダイエットをこれから始めようと思われている方で、このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?
そんな方には「一日5食」にすることおすすめいたします。
「そんなに食べても大丈夫なの?!」と思われるかも知れませんが、もちろん「いつもの一食分を5回摂る」というわけではありません。
「一日に必要なカロリーを5回に分けて摂る」という方法です。

http://www.globesonore.org/

5回に分けるメリットは大きく分けて以下の2点です。
・1回の食事量を減らすことができる(少なく食べることに慣れていく)
・食事の回数を増やすことで空腹を我慢する時間も減らすことができる
5回に分けることで、一度の食事量が減りますので少食にしていくことに慣れていきます。
これはダイエットを終えた後でも「たくさん食べなくても満足する」という経験になり、食べすぎを防ぐことができるようになります。
また、一度の食事の量は減りますが、回数は増えるので空腹を我慢する時間も短くなります。
「あと◯時間我慢すれば次の食事だ!」という気持ちになることで、無理なく続けることができます。

一方でデメリットは以下の2点です。
・5回分の食事を用意しなくてはならない
・1回の食事量が減る
5回分の食事を用意することが求められますので、その点を煩わしく感じる方は多いかも知れません。そのため、最初は「同じメニューを半分にして2回に分けて食べる」といった方法で、簡単に進めていくことをおすすめいたします。
また、究極の課題ではありますが。1回分の食事量が減ることを辛く感じる方もいらっしゃるかと思います。そういった方は「いつもより我慢している自分偉い!」と褒めながら、5回に分けた食事を楽しむようにしましょう。

これからダイエットを始められる方は、食事を分けて少食に慣れていく「一日5食ダイエット」を試してみてはいかがでしょうか?