男性に必要なのは、貧乳を受け入れる器の大きさ

バストについては女性のほとんどが、何かしらの悩みを持っているかと思います。
私の悩みは…何と言ってもやっぱり『大きさ』!
小学生の頃から、『小さい!』『まな板だ!』と友人達からからかわれてきました…

http://hartmanscholar.com/

その影響もあって、昔から様々な方法を試してきました。
バストアップのサプリメント、クリーム、マッサージ、食事やナイトブラ、そして社会人になってからは光豊胸まで…!
飽きっぽい性格もあって、なかなか継続できず、そしてもちろん結果も出ず。
胸が小さいことは当時の彼氏も気になっていたようで、『もうちょっと大きい方がいいのになぁ』と言われ、落ち込むこともありました。

しかし、そんな私にも転機が!
ある日、とあるテレビ放送を見て私の人生は変わりました。
なんと『世の中のお金持ちは、貧乳の方が好み』!?
その日以来この説は本当なのかを確かめるために、仲良くなった男性に聞いてまわり、徹底的に調査!!
もちろん全員ではないものの、いわゆる『お金持ち』は、確かに女性の胸の大きさにはこだわらないか、もしくは小さい方が好みとのこと。

…目からウロコでした!!

胸の大きさが適度にある方が洋服も似合うし、やっぱり魅力的だし…今ももちろん大きいバストに憧れはあります。
けれども胸が小さい自分も魅力のひとつと考えて、それをキャラクターに活かしたり、人間性を高めた方がいいのでは!?と気づきました。

その後、自分の胸の小ささという欠点を、問題なく受け入れてくれた男性とも出会えたので、私も相手に何か欠点があっても、できる限り大きい器をもって、受け入れていきたいと思います。