口臭の原因とケアについて

 マスクをしていると、口臭が気になることありますよね。ここでは、口臭の原因を述べた上で、解消するためにはどうしたら良いか、述べさせて頂きます。
 口臭が発生してしまう原因は様々ありますが、私は特に、舌の表面に苔上に付着している、いわゆる「舌苔」が悪さをしていると考えています。舌苔は食べかすや口内粘膜が舌に付着してしまったもので、口腔内の細菌がこれらを分解するときにガスを発生させます。このガスが口臭のもとになります。

イニオの評判

 東洋医学では「舌は内臓の鏡」と言われているように、舌は健康状態のバロメーターになります。舌は、体調の不調が真っ先に現れるところなんだそうです。例えば、疲れてるな、だるいな、と思ったときに鏡で舌を見てみると、びっしりと舌が白っぽい苔に覆われた状態になってしまっていることに気付きます。つまり、健康な状態を良好に保ち続けて、舌苔を発生させないことが、究極の口臭ケアになるかと思います。

 しかしながら、現代社会そう簡単にはいきません。さまざまなストレスに晒されており、健康な状態を維持し続けることは現実的に難しいです。
 では、他に、どのような口臭ケアをしたら良いかといいうと、舌磨きです。物理的に舌の表面についてしまった食べかすや細菌を取り除いていきます。タイミングとしては、口腔内の雑菌が増えてしまっている朝が良いようです。できれば毎日舌磨きをするように心がけます。

舌磨きアイテムは様々とあり、好きなものを使って良いかと思いますが、個人的にはNONIOの舌クリーナーと舌専用クリーニングジェルがおすすめです。
 最後にまとめさせていただきます。まずは、ご自身を労り、健康状態を良好に維持することがやはり1番重要です。ただし、それが難しいことも多々あるので、朝の忙しい時間に一手間増えるのは大変ですが、舌磨きをすることを是非ご検討頂きたいです。