そして誰もいなくなった「ミニファスティング」

「断食」というと修行僧をイメージしますが、「ミニ」がつくだけでなんともかわいい名前って感じがしませんか?ベルミススリムタイツの効果と口コミ評価!痩せるか痩せないか購入して検証!

中年の私が最後に行き着いたダイエット。それは「ミニファスティング」。とにかくルールは簡単、1日24時間、そのうち16時間は食べないでいるだけ!というもの。

ふむふむ…えー結構キツくない?って声を出したアナタに朗報です。この16時間に睡眠時間が入っています。なので、8時間寝れば前後の4時間の我慢であとは何を食べてもOK。簡単じゃないですか?単純計算で、朝食さえ我慢すればいけるレベルです。しかもそのあとの食事は制限ないんですから。夜もとにかく寝る。寝てしまえばこっちのものです。これは本当に痩せます。また健康的です。マジな話しです。しかも寝るので体調が抜群になります。いいこと尽くめなのです。それではデメリットのご紹介。とにかく、友人が減ります。変わり者のレッテルを貼られます。なぜかというとルールに合わない時のお誘いを全部断る必要があるのです。このダイエットの成功はクソ真面目な生活によって成り立つからです。誘いを断り、痩せてくる私に今度は言葉のナイフが襲いかかります。「アイツ病気じゃない?」という説が密かに流れるのです。そうなんです。付き合いが悪くなり、痩せてくるという状況にピッタリなんです。毎日規則正しく寝まくる私は反対にこんなにも健康なのに…。そう弁解できる友人とも疎遠になりました。そうなんです。ダイエットには成功したのですが、そして誰もいなくなった…のです。何か皮肉な話しですよね。健康でスリムで今こそお出かけ!と思ったら独りぼっちだったなんて。外出できない理由がある今のコロナ禍を逆手にとって、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?