ほうれい線ケアになること

最近どこへ行くにもマスク必須の世の中で前々からコンプレックスだったほうれい線の悩みがなくなりました。もちろん鏡を見ればほうれい線がうつりますよ。ほうれい線自体はマスク生活前と比べて太くもなっていなければ細くもなっていません。ちゃんとあるべきところにあるのです。

ととのうみすとを辛口評価!

あるにはあるのですが、毎日長時間マスクを着けているからほうれい線の存在を忘れるんですよね。鏡を見たってだいたいマスクを着けている顔が鏡にうつるわけですからほうれい線のことなど気になりません。だってマスクから出ているところは目元だけなんですから・・・。

それにマスクでほうれい線が加湿されているからむかしは冬になると乾燥からほうれい線がくっきり目立っていたのに、この頃はマスクをはずしてもほうれい線が目立たなくてマスクの意外な使い道やその効果にビックリしてます。このままマスク生活が当たり前になればマスクでほうれい線に悩む時間は減るし、マスクをつけていれば自分の息でほうれい線ケアにもなって一石二鳥です。

新型コロナウイルスは怖いけどデメリットばかり考えずコロナによるメリットも考えた方が人生楽しいと思いますよ。マスクはメリットのひとつになっています。